Sammyの猛獣王 ロデオのマリンバトル

Sammyの猛獣王について
ライオン、ゴリラ、ダチョウの3種類で
それぞれ演出が異なります。
サバンナチャンスのゲーム数もそれぞれ違います。

ゴリラは20ゲーム固定ですが
ダチョウに関しては運が良ければ10ゲーム毎に継続し続けます。
ビッグボーナス中の目押しによる技術介入の余地ありで
前作よりもいろいろ楽しめるようになっています。

自分は基本的にライオン演出で進めて
ゲーム数が10G以上の偏りが大きくなるに連れ、
ゴリラ演出に切り替えてプレイしていました。

最高設定6を打つ機会がありました。
ゴリラメインで最終的に20000枚オーバーでした。
体感ですが、前作よりも波が荒くなっている気がします。

ロデオのマリンバトルについて
ビッグボーナスのみしかなく、
打っている体感的に非常に波が荒い気がしました。
1000ゲームを平気でハマる波荒仕様です。
大量獲得機だけに一瞬でドル箱の山を築けますが
その分リスクも激高なので
1日中打つにはそれなりの覚悟が必要です。