初心者でも楽しめるスロット

私自身がスロット初心者だったころの、打った台の選び方をご紹介します。

もちろん、これまでに当たりがでた回数や時間帯なども調べた上で選んでいましたが、パチンコそのものをお金のためでなく、打つことそのものを楽しむためには、自分が知っているキャラクターやアニメ、ドラマなどがテーマとなっている台を探し、選ぶことです。

好きな台であれば、テンションはもちろん上がりますし、「よし、当てよう!」とすぐに意気込むことができて、精神的にもポジティブになれます。そのようにして遊んでいると、当ててお金をふやすことに執着しすぎたときと違い、「お金を使いすぎてきたから、そろそろやめよう」と限度を感じて、歯止めをかけやすく、私自身の効果ではありますが、散財をかなり抑えられました。お金を増やすことを目的の人がほとんどではあるでしょう。

 

しかし、こうしてスロットを楽しむことを改めて見つめなおすと、新たな発見が多いかと思います。